高校受験の勉強しない子。親にできることは?


やればできるのに
やらないのが勿体ない!


スポンサーリンク



私が高校受験に向けて勉強しない娘をみて感じたことです。


塾に通わせても思うように成績が伸びず、家で勉強するのは宿題だけ。
テスト前に少し勉強してみるもため息。


高校受験のことを考えると普段、全くと言っていいほど
勉強しない娘をみると悩まされます。

「やる気がないなら塾代勿体ないからやめたら?」
と何度もケンカ、言い合いになったことが何度も。


娘には行きたい高校があるようですが、
レベルが達していないのはあきらか。


本人と話し合ってみると、
行く気持ちはあるけど、勉強する気が起きないっと。


勉強しないで、レベルの高い高校へ行けるとでも?
問題外な答え。


話し合いをすると数日はやる気を出してくれるものの
数日経つとやっぱり元通り。

でも2年生の中間テストのとき気づいたことは
勉強の仕方がわからないとかっ?
つまり勉強の計画の立て方がヘタクソなのでは?と。

確かに塾でも学校でも私も復習しろ〜
勉強しろ〜宿題しろ〜

計画的に勉強進めろ〜
と言っても、「勉強のすすめ方の計画を立てる方法」なんて教えてくれませんよね。

それを娘に聞いてみると
ドンピシャリ。適当に教科書開いて勉強してるから
自分が今どの場所にいてこれからどうしたらいいかわからないんだそう。



それをきっかけにいろんな高校受験や勉強しない子向けの講座
をネットで検索してみると、

高校受験向けの講座って結構あるものです。


いろんな講座を比較して最終決めたのが

40人中39人を希望の高校へ合格させた元公立中学の先生だった
道山さんの高校受験対策プログラムで
す。

道山さんは2014年まで公立中学校で教師として働き
現在は、高校受験に合格する方法などをブログやフェイスブック、メルマガで
情報発信をされているそうです。


いろんな高校受験や勉強しない子向けの講座を見て
比較しましたが、

◎子供を正しい道へ導くための協力の仕方
◎高校受験のスケジュールの立て方



など、勉強法だけでなく
高校受験の勉強をしない子供に対して親の私も手伝えること
協力できることを一緒に学べるからです。

それにサポートもしっかりしていたので安心しました



こういったところは、さすが元中学教師という
親と子と教育と関わる現場で働いてきたからだと思います。

勉強の出来る子、勉強のしない子
やる気のある子、やる気のない子

幅広いレベルの子に対応してきた方法のようです。


講座の内容について詳しくここで書くことはできませんが、
こちらのサイトを読んでみるととても参考になると思います。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

☆【97%が合格した】☆
元中学校教師道山ケイの高校受験・高校入試・勉強対策プログラム


 

高校受験の勉強しない子へ!記憶術のすすめ

勉強をするにあたって、学校や塾の授業で「理解」を深め、
そして「記憶(暗記)」する。

子供たちがとても苦手としているところ「記憶(暗記)」なんです。

国語、数学、英語、理科、社会。

勉強にとって記憶することはとても重要なことです。
そして記憶して、テストのときに最大限に活かすことも大切です。

一所懸命、勉強して覚えてもテストで活かせないと意味がありませんよね。

「しっかり覚えたはずなのに、思い出せない・・・」

答えを見ると「あっ!」って思い出すことができるのに。。。

な〜んて経験、子供だけでなく私達にもありますよね。


あなたならどうやって覚えますか?
・何度もブツブツ言って覚える。
・何度もひたすら書く

いろいろ思いつきますが、さて。果たしてそれで中学の3年間に学んだことを
“効率よく”覚えることができるでしょうか?

というと不可能に近いと思います。少なくとも私には。


高校受験の勉強を効率よくすすめるためにも
活用しておきたい記憶術。

なるべくならしっかりとした記憶術を身につけたほうが、
高校受験だけではなく、高校生活、大学、就職、社会に出ても役立つものを身につけておくことがいいですね。


『ジニアス記憶術』

こちらの記憶術の特徴は

●ゲーム感覚で記憶術を身につけることができる!

●頭の良し悪しなど才能が必要ない

「うちの子にできるかしら〜」と心配する必要がないので安心ですね。

勉強だけでなく、将来も資格取得のための勉強のとき
そして、社会に出てお仕事をする上でも役立つ記憶術
になります。



ジニアス記憶術^の内容について、↓↓↓のサイトで
詳しく書いてありますので参考にしてみてください^^


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




川村明宏のジニアス記憶術




高額バイト